生きる、ということ

ぼくが生きているうちは、綴っているのだろうとおもう

用がないならこっち見ないでくれる?

振り向かないで

前向いてろ

その目線きもちわるい

その笑い声きもちわるい

名前も呼ぶな

きもちわるい奴がきもちわるいなら、放っといてくれ

構うな

嫌いなら、こっちを見るな

きみが繊細なのは知ってた

何かを得て、何かを失うのか

 

何かを失って、何も得ないのか

 

 

希望とやらは、目に見えないものなので

確認できないので

信じてもいいでしょう?

可能性は誰も否定できない

 

悲しさを決めつけるより

 

ぼくは希望の可能性を信じているよ

 

 

きみはいつも可愛く笑っていてね

きみが可愛く生きれることを願うよ

できればぼくと笑ってくれない?